FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

12月31日・大宮にて

今日は、朝の8:30から夜の20:00まで、予備校に缶詰状態でした。
英語の千題テストなるものをやってたんです…おかげで、5764レのEF65-57を見られなかったorz


というわけで…昨日言っていた、埼京線の205系。
まず、昨日はたまたま11番線に降り立ちました。そして、埼京線の車両を発見。一見すると、6扉車ステッカーをつけた元ヤテ車(←アンテナが交換されていたため、ドア窓で判断)のよう。ちょっと日陰に入り、奥にいたので見間違いかと思い、ホームの先端から見てみると…やっぱり間違いなかったんです。
でも…6扉車つきの元ヤテ車、ハエ31編成はつい数日前に普通に走っていたし、何か車番が違う…と思い、写真を撮って拡大してみると…なんと、写った文字は「クハ205-54」。ハエ32編成の10号車でした。
一部情報では、ハエ1編成のサハ方向幕が、フィルム式からLED式へ換装されたとのこと。ハエ2編成に関しては、つい先日に普通のフィルム式で走っているのを自ら目撃。
ということはですよ、組み込み編成はハエ2~25・31・32編成となるのでしょうか?!
はたして、真実は…そして、組み込まれるサハ204は1・2・3・4のどれであろうか…??
ちなみに…昨日よりも明るい、はっきりとした画像を載せておきます。
クハ205-54

車番が見づらい方のために…その部分を拡大しておきます。
クハ205-54車番

蛇足ですが…もちろん、デジタル無線も装備しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク