FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

【遅延】5月26日・JRおおみや 鉄道ふれあいフェア

大変遅れておりますが…
5月26日の、JR東日本大宮総合車両センター・JR貨物大宮車両所の合同一般公開、“JRおおみや 鉄道ふれあいフェア”に行ってきました。
この日も午前中は学校で予備校授業でしたので、終わってから行ってきました。

まずは、大宮車両所のほうから回りました。
最初に目についたのは、ED62-17…ちょっと前までは、新幹線の高架橋下にいた気がしますが…状態は良いようです。
ED62-17

EF66-11も展示されていました。ちなみに…この機関車はご存知の通り、今年10月14日にさいたま市大宮区に開館する、鉄道博物館に収蔵される大切な車両。なので、とてもピカピカです。
EF66-11

EF66の隣には、EH500-2がHM付きで展示されていました。
EH500-2

今度は、EF66と同じく鉄道博物館に収蔵される、コキ50000に積載されていたコンテナです。
コンテナ1

コンテナ2

コンテナ3

次は、検査中のDE10-1554です。ディーゼル機関車は、かなりバラバラにした上で検査していました。
DE10-1554

EF64-1040も入場中でした。おそらく、更新色になって出場すると思われます。
EF64-1040

今度は、EH500-3です。普段見られない面から撮影してみました…うん、やっぱりどの面から見ても、金太郎のロゴが目立つ…
EH500-3

DD51-847とDE10-1142です。こちらもバラバラにして検査中。
DD51&DE10

ED75-1034です。交流電機も大宮車両所で検査・更新をしています。
ED75-1034

EF65-1082は、国鉄色(=未更新車)ですが…何だか綺麗なところを見ると、もしかしてこのまま出場??
EF65-1082

またまたEH500-3です。大宮駅を使う人なら、EH500“金太郎”を1度くらいは見たことがあると思います…
EH500-3

今度もEH500…7号機です。HM付での展示となりました。右のヘッド・テールライトを補修中のよう。
EH500-7


漸く屋外展示へ…大宮総合車両センター側に出ました。
まずは、鉄道博物館収蔵予定のDD13-1とED17-1です。
DD13&ED17

今度は、クモハ40074です。前面に“東京”の行先板が挿されていました。
クモハ40074

今度は、大宮車両所(また戻った…)に入場中のEF64-1008です。ATS-PFの取り付け工事を行なっていました。(“臨時入場中”なんて書かれていました。)
EF64-1008

今年の大宮総合車両センターは、シゴナナラッシュ?!
4月に、復活後では初の全検となった新津運輸区所属の180号機を送り出し、今度は交通博物館に展示してあった135号機が鉄道博物館収蔵のため搬入、整備入場しました。
この写真、いつの時代でしょうか…って、左奥にE257系500番台が見えてるし。
新旧集結

C57-135の後ろには、旧型客車であるオハ31-26が連結されていました。
それにしても…135号機と180号機では、製造期が違うせいか、やっぱり違った印象を受けます。
C57+オハ31


このあと、BzSaikyoさんと会い、少し話をした後に学校へ戻り、荷物を持って11番線へ。勿論、入換作業目当てです。
ところが…待てど待てど、ちっとも来ない。で…先陣切ってやってきたのは、シゴナナの入換でした…。
ちなみに、ロッドがくっついたままのため、車輪が1回転する度、「シュー、シュー」という音が響きました。
シゴナナ入換

それで、入換は結局これしか見てません。このあとも18時過ぎても来なかったので…。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク