FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

5月23日・大宮にて

この日も引き続き中間考査。
というわけで、帰りがけにいつもどおり11番線へ。
なにやら入換が始まった…埼京線用205系ハエ24でした。
ハエ24

しかし、やけに長い…と思ったら、新生ハエ24でした。
おそらく、新生ハエ24編成の編成表は…(左側が10号車と考えると)
Tc143+M388+M'386+MM'387+MM'277+T'41+T'47+Tc'143
となるのではないでしょうか。ちなみに、あくまでも私の想像ですから、あまり信じすぎないようお願いしますね。でも…4~10号車は確定といっても過言ではないでしょう。なぜなら、入換時に、既に号車札が挿してありましたので…。
今度の写真は、新生ハエ24編成の8号車となる予定のモハ204-386です。車体裾の部分だけ、ステンレスが輝いています。
モハ204-386

次は、新7号車(旧でも7号車)のモハ205-387です。こちらも、車体裾の修復跡が目立ちます。
モハ205-387

この時は、一番後ろ(日進方)にクモヤ143-11が連結されていました。
ハエ24

今度は、ケヨ21編成からの転属車、MM'277のユニットです。M'のほうには弱冷房車の表示がつけられているので、新4・5号車となります。
モハ277ユニット

上の写真で分かりづらい方、車番付近の拡大写真です。
モハ277車番


今度は、話ががらりと変わりまして、豊田電車区所属の115系訓練車です。ちょうど検査を終え、出場しました。
トタ115系訓練車

このあと、東大宮操で折り返してくるまで、ずっと待っていました。その間に撮った写真を。
まずは、211系C8編成と臨8072レを牽くEF65-1065です。
211系と臨8072レ

5764レです。この日はEF65-1043が牽引しました。また、ホキもちゃんとついてきました。
5764レ

スペーシアきぬがわ4号と東武野田線の8000系?です。数年前まで、こんな光景が大宮で見られると思いましたか??
スペーシアと8000系

スペーシアきぬがわ4号は、代走によるもの…。ちなみにこの日は108Fでした。通常、この運用は485系で運転(列車名は“きぬがわ4号”)されるんですが、検査か何かで485系が不在なので…期間を決めて、東武100系スペーシアとJR189系彩野とで代走をしています。
スペーシアきぬがわ4号

5772レは、EF65-125が牽引していました。
5772レ

2058レは、EF65-1089が牽引していました。ナンバープレートが紅葉色のやつです。(とは言っても、よほどよく見ない限り、分からないって感じしますが…。)
2058レ

写真を撮っていると、“のらくろ”の絵が入ったコンテナがありました。
のらくろコンテナ

東大宮操から戻ってきた115系訓練車です。走行シーンの撮影は、初かも…
トタ115系訓練車

その後、幕張車両センター所属の113系マリS61編成が、入場の入換待ちで12番線横にいるのを見つけ、それを撮って退散しました。
113系マリS61編成
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク