FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月29日・上越線全通77周年記念列車「小出銀嶺」乗車

昨日は、上越線全通77周年記念列車の「小出銀嶺」に乗ってきました。
前日の「信濃川」と同様に、高崎~水上間はEF60-19、水上~長岡間はDD14-333+334の重連がそれぞれ牽引をしました。
団体臨時列車では珍しく(?)、水上、越後湯沢、小出ではホームへ降り、撮影が出来ました。
まずは…既に機関車は離れていますが、EF60-19と12系ばんえつ物語編成の組み合わせです。
9725レ

1番線ホーム横の側線から北側で折り返してきたDD14-333+334の重連が、2番線に登場。一旦北側で停車、しばし撮影会状態に。
DD14重連

333号機の運転台あたりです。やっぱり、特徴的ですねぇ~
DD14運転台

DD14の重連と12系ばんえつ物語編成の連結が終了、出発へ向けて待機中の「小出銀嶺」です。
9727レ

なんとなく…車内から、DD14-333のナンバープレートを撮影。
DD14ナンバープレート

小出に到着した同列車。この駅と終着の長岡が、乗車している者にとっては撮影がしやすい駅だったかも。
9727レ

DD14の重連連結部分です。うーん、前面もなかなか角ばっていますが、後も角ばっています。
DD14連結部分

12系のばんえつ物語エンブレムマークと小出銀嶺のサボです。
ばんえつ物語エンブレムとサボ

おまけ…ばんえつ物語編成といえば、この展望車。この日は、液晶ディスプレイで除雪作業のDVDが放映されていました。
オハ12-1701

長岡駅に到着し、回送扱いに。ばんえつ物語エンブレムマークとDD14を一緒に撮ってみました…
12系ばんえつ物語編成とDD14

回送待ちの同列車。回送も、DD14が重連で牽引していきました。
回9427レ

最後に、DD14を真横から見た写真を…やっぱり、相当角ばってます(笑
DD14側面

このあとは、上越線・高崎線を乗り継いで帰りました…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。