FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

2月18日・雨の大宮にて

何でもない写真ですが…EF65-1064(新鶴見区所属・見ての通り赤プレ・国鉄色)が牽引する3097レです。久しぶりに貨物列車を撮った気がしました…。
3097列車

ちなみに…今日、大宮へ行った理由は、秩父鉄道のSLパレオエクスプレス号の指定券を整理券に変えてもらう(乗変)ためでした。手数料がかからず、おかげで差額の200円がキャッシュバックされました。
また、大宮へ行く前には…3月18日のSL村上ひな街道号の切符が往復で取れました。(往路は進行方向と逆向きの窓側ですが、復路が進行方向に向く窓側!)今回のSL列車、あまり大々的に発表されていないせいか、17・18両日分とも売れ行きが緩やかなようです。
スポンサーサイト



2月17日・雪国への直通特急

17日は、もちろん学校で予備校授業を受けていました。で、帰りの時間帯にちょうど臨時列車が入ってまして…。それが今回撮影した、特急“ほくほく十日町雪祭り”です。
この列車は、16日から18日まで開催される新潟県十日町市の“第58回十日町雪まつり”に際して運転された列車で、車両は485系の新潟車T18編成6連。HMと方向幕は専用のものをステッカーで用意し、貼付されていました。
ほくほく十日町雪祭り号

HMの拡大。もう少し、綺麗にデザイン(というか設計)できなかったのかなぁ…。
ほくほく十日町雪祭り号HM

次は方向幕です。この列車、是非ともこの雪まつり開催時には定期化していただきたいですね。(欲を言えば、十日町から直江津まで延伸して…って、それは無理か。)
ほくほく十日町雪祭り号方向幕

そういえば、T18編成って、ついこの間故障したって聞きましたが…軽微なものだったようで、何よりです。(注:特に、クハが1500番台ですから!フリーザ様だって、元々は普通の1500番台だったのに…)

2月12日・SL南房総号

最初は、行くか行くまいか悩んでいた“SL南房総号”の撮影。なぜかって言うと、千葉の交通網が微妙だからです…。(例えば、館山自動車道が完全開通していないとか。)
で、結論から言うと…はい、行ってきましたよ、最終日に。しかも、有名な鋸山トンネル抜けた先のカーブに。
てなわけで、電車を使わずに行ってきました。(=自動車にて)
まずは、試しに撮った211系3000番台(マリ409編成)です。こっちでこいつが走っているのは初めて見ました。
内房線211系

ちなみに、写真は3000番台の元祖湘南色。宇都宮線・高崎線で活躍中。(写真はC14編成、高崎線・北上尾にて)殆どが基本編成側となっています。
高崎線211系

続いて、E257系500番台(NB-13編成+NB-?編成の計10連)です。ちなみに後打ち写真。線路際には、水仙や菜の花が咲いています。
E257系特急1

今度もE257系500番台、NB-11編成です。
E257系特急2

次は、E257系500番台よりも先輩の255系(Be-02編成)です。
255系特急

千葉の普通列車といえばこれ。定番の113系スカ色登場(写真はマリ107編成+マリ?編成)です。
内房線113系

今日は、SLのほかにもちょっとしたネタ有り。それは、特急の新宿さざなみ号。SL運転日だけ、なぜか183・189系国鉄色(この日はC2編成)での運転。
183・189系特急

暫くすると、SL列車の復路にあたる、“DL南房総号”牽引機のDE10-1751が、単機回送でやってきました。ちなみにこのDE10は宇都宮運転所の所属。関東に散らばる(JR東日本の)DE10or11の殆どが、宇都宮運転所の車両です。
DE10送り込み回送

そして、汽笛が聞こえはじめ…鋸山の麓に煙が見えました。まずは、SL登場の様子から。
SL南房総号登場

今度は、編成全体の写真です。水仙や菜の花に彩られながら、青空と鋸山をバックに走るSL南房総号です。
SL南房総号

ちなみに…この後は若干、渋滞に巻き込まれましたが、無事に家まで帰りました。

2月10日・夢空間団臨(オクシナ)

今日は、14系“ゆとり”が常磐線で走り、京葉線などでフリーザ様が走っていたようですが、午前中は学校で予備校授業ですので、諦めまして…。
午後の“夢空間”オクシナを撮ってきました。
学校(授業とSHR)は12時半頃に終わり、その後は生徒会室で待機。(もとい昼食をとるためとコピー機使用のため。)
1時半過ぎに学校前からバスに乗り、高崎線で一路大宮から尾久へ。すると…もう止まっていました、“夢空間”編成。
夢空間1

暫く見ていると、同業者が集まり始め「機関車は何か」と異口同音に言っていました。結局のところ、機関車はこいつでした。予想外のEF65-1107…。
EF65-1107

連結作業が完了し、入換灯が点いたまま停車していました。
夢空間2

オクシナとE231系U512編成の並び。なんだか、昨年5月のマト103系最終廃回を思い出します。
E231系と夢空間

このあと浦和へ。ここでは、同業者は(私を外して)たったの3人でした。
夢空間3

明日は河合塾のマーク模試(at 東大宮の芝浦工大)。そして、12日にはSL南房総号を撮影予定。ちなみに電車を使わず車で行く予定です。

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク