FC2ブログ
信越リレー妙高号
ここでは、鉄道に関することや旅行へ行ったこと、また妙高市に関することを主に書いていきます。(臨時で、歴史系についても触れるかも?!)記事に関するご感想・ご質問等はコメント欄へ、それ以外のことは画像掲示板へ!

1月27日・メトロ東西線基地公開

今日は、東京メトロ東西線5000系のさよならイベントに行ってきました。JR線では、なにやら14系浪漫や485系フリーザ様が来ていたらしいのですが、敢えて5000系のイベントに行ってきました。14系浪漫は別として、フリーザ様には今のところ用が無いんでw
というのも、千葉に住んでいた頃から馴染みのある車両。少林寺拳法の大会で、日本武道館(最寄:九段下駅)へ行くときには大抵乗っていましたからねぇ…。(注:もちろん05系や東葉1000系、JRの103系1000・1200番台や301系にもお世話になっていました。)
というわけで、順を追って写真を貼っていきます。
まずは、東西線の全形式です。左から07系、新型05系、旧型05系、ステンレス5000系、アルミ5000系です。
東西線全形式

ちなみに、参考までに…05年1月22日に行なわれた東西線開業40周年記念公開時の写真もつけておきます。
参考・40周年公開

今度は、5000系同士に着目です。
イベントへ行った時間が13:30過ぎだったんで、ステンレス5000系にはHMが取り付けられました。
5000系2編成

これがそのHMです。
5000系HM

新型05系が宙吊りになっています。もちろん検査中ですよ、検査中。大宮や大井の公開でも見られる光景ですね。ただ、地下鉄車両がこういう状態なのは初めて見ました。
検査中・05系

これは一体…?おそらく、05系の車輪でしょうか。しかし、ここまで車輪が並んでいると、何だかすごいですな。
車輪

1969年3月の東西線全通時のポスター(復刻版)です。このほかにも5~6枚が掲示されていました。
全通ポスター

車両基地と道路を挟んで対峙している場所に、メトロの資材置き場がありました。そこを何気なく見ると…写真、お分かりいただけますか?自動改札機が大量に野晒しに…
自動改札機

帰り、上野から高崎線のグリーン車に乗って大宮へ行ったわけですが、途中の尾久ですぐ横に24系客車が…。「オクシナかシナオクのあたりかなぁ…」と思っていると、なんと夢空間!しかも機関車がちゃんとパンタを上げて発車を今か今かと待っている!!
その先、東十条辺りの撮影地にも沢山カメラを構えたのがいる…「ということは、この後すぐに来るはず。」と思い、大宮で11番線に行くとやっぱり直ぐに来ました。
機関車はEF81-98で、今日27日から翌28日にかけての品川~盛岡間での団臨(輸送番号:東127)運転のためのオクシナでした。
夢空間オクシナ
スポンサーサイト



1月21日~25日・妙高へ

まずは21日分。
この日の行程は…
南浦和→浦和(京浜東北線)
浦和→大宮(高崎線)
大宮→高崎(あさま663号・普指)
高崎→大宮(あさま516号・普指)
大宮→新宿(埼京線)
新宿→松本(あずさ17号・普指)
松本→長野(しなの13号・普指)
お座敷浪漫碓氷号が来る1時間近くも前から浦和駅で張ることに。いやはや、手袋をしていたものの寒かった。
手始めに、E231系と185系の並びから。E231系はU111編成、185系はOM06編成?
E231系と185系

なんとなく掲載の、E231系U508編成です。
E231系U508編成

そして来ました、お目当ての“お座敷浪漫碓氷号”横川行き。牽引機は送り込み・前日と同じく、EF64-41でした。
お座敷浪漫碓氷号1

この後、大宮から新幹線で高崎へ…先回りです。というわけで、高崎でのひとコマ。入線時に八高線のキハ110との並び。
お座敷浪漫碓氷号とキハ110

これがお座敷客車“浪漫”です。14系800番台を名乗っています。
お座敷浪漫碓氷号2

参考に車内の様子を。この写真は、06年9月17日の“EF58浪漫奥利根号”乗車時のものです。
浪漫車内

茶釜側(先頭)。いつも思うのだが…ロクイチ以外の茶釜って、なんでいつも必ず埃が付いたようになっているんだ??
お座敷浪漫碓氷号3

今度は…言うなれば赤釜?朱釜??側(最後尾)。信越本線PP時の最後尾で毎度おなじみ、DD51-842です。ちなみにお召し機。
お座敷浪漫碓氷号4

またまたなんとなく掲載のE231系U518編成と107系R10編成です。
E231系と107系

この日の分はおしまい。心なしか、やっぱりEF58浪漫奥利根号の時よりも写している人が少ない気がしました。引退間近となった今では、写す人よりもむしろ乗っている人のほうが多いかも。
このあと、新宿から初乗車となる“あずさ号”に乗り、松本経由で長野へ。もちろん“しなの号”も初乗車でした。
ちなみに…甲府でフリーザ様(もとい新人の485系JT“彩”なわけだが)と出会いましたw
翌22日、親戚の家近くから長電バスで長野駅へ。長野から関山までは、おなじみの189系“妙高号”です。またまた今回も簡易リクライニングシートのN101or102かと思いきや…クハでは唯一?フリーストップ式リクライニングシートを装備したN103編成!しかも、日本全国どこを巡ってもこの編成にしかないクハ188に乗車!!さすがに感動でした(笑
ちなみに、今回は妙高3号に乗車、車掌は女性の方。ここの区間で女性は初めてです。フリーストップのゆったり楽々シートで丸々1時間の旅を楽しみました。まあ、長野総合車両センター付近でフリーザ様を見たわけだがw(そのかわり、クモユニ143や解体線の485系1500番台・201系も見ちゃった!)
この写真は189系N102編成、黒姫にて。
189系N102編成

そして、こちらはN103編成なわけですが…あさま色車両の窓に反射したあさま色車両を写すために撮ったんで、ちょっと分かりづらいですが…運転台後ろに方向幕があるのがクハ188の特徴です。ちなみに、全国どこへ行ってもクハ188はこのN103編成の両端2両しかありません!(現役車両)
系981と189系

この日の分は、これでおしまい。これから下は23日分。
23日は、珍しくE491系が信越本線を走るので、それを写すべく関山駅北方の東町へ。ここは、超有名撮影地なわけですが…さすがに積雪有り&平日とあってか、同業者は0でした。
まあ、有名な撮影地なのは良いんですが、あそこは人の田畑ですので、くれぐれも夏場などは農作物に影響を与えるようなこと、農作業に影響を与えることはやめてくださいね。(特に、あそこにある“○○農場”は、自分の家と同じ血筋の家ですので…。)
E491系(信越1)

E491系(信越2)

そして、写真は無いですが…帰宅時の行程は、
関山→長野(妙高6号・普指)
長野→松本(快速みすず号)
松本→新宿(スーパーあずさ30号・普指)
新宿→大宮(埼京線)
でした。
帰りの妙高6号、これがまたN103編成・女性車掌でしたが…客室アコモが一番最低なパターンで、なぜか指定席車両の6号車だけ、簡易リクライニングシート…(1~5号車はフリーストップ式)
また、途中の姨捨~冠着間だったと思いますが、201系(クハの番号が20)の廃車回送を目撃しました。
というわけで…今回は雪害も無く、無事に往復共に旅程がこなせました。しかも、初乗車となる振り子式車両を2種類(E351系と383系)も体験し、E257系の0番台も乗車できました。
しかも!篠ノ井~長野間を乗車したことにより、現行の信越本線を全線走破しました!!

今までに撮ったもの~アメリカ編~

もう3ヶ月も経つことですが…昨年の9月25日~10月5日まで、修学旅行兼語学研修旅行ということで、アメリカはカリフォルニア州・ローズビル市に行っていました。
語学研修旅行ということで、ほぼ毎日が授業(英会話教室みたいな感じ)でしたが、他にも色々とやることのできる時間があり、例えば高校のアメフトの試合を見たり、サクラメントの鉄道博物館に行ったり…。
というわけで、まずはその鉄道博物館の写真です。都合上、1枚のみにします。車両がお化けなのはアメリカってことで(笑
in_museum

次は、同じくサクラメント(ローズビル)にある“Sacramento Temple”です。まあ、“Temple”といっても教会なんですが…
Sacramento Temple

(現地時間で)10月2日は、AMTRAKに乗りました。SacramentoからDavisまでの一区間でしたが、なかなかでした。
AMTRAK1

AMTRAK2

↓客車のロゴ。客車だけは、州や列車ごとにロゴが違うようです。
AMTRAK3

↓AMTRAK共通のロゴ。写真はエンジン(日本で言う機関車)のもの。
AMTRAK4

ちなみに、AMTRAKの乗車券は…飛行機のチケットと同じ大きさ。しかも、自分の名前まで入ります。(そのため、写真は一部に処理を施してあります。)
AMTRAK5

今度は、サンフランシスコ市内を走る路面電車です。ここの路面電車は、世界各地からの寄せ集めだとか…。写真の上に、スタバの文字が…
サンフランシスコ市電

最後はゴールデンゲートブリッジ。この写真の撮影地に着く前に渡りました。ちなみに、この橋から飛び降りて自殺する人もいるとのことです。
ゴールデンゲートブリッジ

1月10日・初詣臨&E721系甲種

この日はまず、高崎線・北上尾に於いて成田山への初詣臨(団体列車)を撮影後、宇都宮線・石橋&黒磯でE721系甲種を撮影しました。
まずは北上尾にて撮影したものから。
2092レはEF65-1101でした。この機関車、大宮入場前は土崎色と呼ばれる、通常の国鉄色と色調の違ったものを纏っていて注目を集めていました。
2092レ

そして、まずは目当ての第1弾、成田臨の高成4(9780M)です。OM102編成での運転でした。
9780M

次に、第2弾の高成6(9786M)です。こちらはOM103編成での運転でした。
9786M

この後、大宮経由で小山へ。小山では、E491系“East-i_E”がいました。
E491系

そして石橋へ。ここで、直流機に引っ張られている、いつものE721系甲種を撮影。今回回送の編成は、北側からP-7、P-12、P-13です。
8161レ(1)

上記列車の後打ち。P-13編成が最後尾に。
E721系(1)

そしてこの直後…石橋のお隣、自治医大付近で異常音を確認したそうで、車両・線路の点検ということで暫く運転が見合せとなりました。
ちょうど、5586レが通過するところだったんですが、普段停車するはずのない貨物が中途半端な位置に停車したおかげで、「何かおかしい」と察知することができました。ちなみに、EF64-1022が牽引。
5586レ

ちなみに、5586レ通過後に普通電車上野行き(626M)が来るのですが、5586レが駅構内にいるため、すぐ後ろに停車。おっと、貨物のほうは最後尾が石油タンク車…でも、日本の鉄道は安全ですから、接近しすぎると自動的に保安装置が作動し、衝突を未然に防いでくれます。
衝突寸前!?

黒磯では、直流機の重連留置が楽しみの一つです。駅から見づらい位置でしたが、列車内から見えたには、EF66-27やEF65-1038などのネタ釜のほか、駅横にはEF65-1054とEF210が手を組んで止まっていました。
EF65-1054

暫く待っていると、5番線にE531系K409編成が。回9124Mらしく、編成も逆となっていたため、水戸線経由で勝田へ回送された模様です。
回9124M

15:34発の仙台行きを見てびっくり…てっきり、701系か455系(こっちのほうが期待大だった)かと思ったら、元日に仙山線で乗った719系じゃないか!!しかも、8両編成…あの、新白河あたりまでは4両で良いような気が(苦笑)
ちなみに、先頭の編成はH-11でしたが、反対側はなんとトップナンバー車でした。
719系

そして、目当てのE721系甲種が到着。機関車切り離し後、P-7編成が顔を出したので、そこを撮影。
E721系(2)

そして、この日の最大の目的だった、E721系甲種の交流機とのコラボを撮影!この日は、ED75-1026でした。
8161レ(2)

というわけで、この後は通勤快速上野行きで一気に大宮まで帰りました。もちろん、グリーン車で。
続きを読む

1月8日・常磐線

8日は偶々松戸に用事があったので、その合間に軽く撮影をしました。
まずは、北松戸にて撮影の写真を。ちなみに、複数編成連結されている列車ばかりですので、編成番号は先頭になっている編成のみ記入します。
415系K535編成。最近“535”っていう数字に縁がある…(5日に撮影した機関車はEF65-535、その後に北上尾で試し撮りしたE231系はU535編成…。)
K535編成

今度は鋼製車のK620編成。3月で消えるかもしれないですね…せめて、最後の最後に、ローズピンクの旧色で15連運転を…。
K620編成

さて、今度は北松戸から馬橋へ。
馬橋では、早速E531系K412編成に遭遇。こいつは、4・5号車に3月18日のダイ改から本格営業開始のグリーン車を連結。運賃だけで良い座り心地を楽しみたい方は、今のうち。(→3月17日までは普通車です!)
K412編成

その後、特急フレッシュひたち号のE653系K307編成を撮影。
K307編成

今度は特急スーパーひたち号の651系K103編成。
K103編成

415系鋼製車のK808編成。
K808編成

続いて、415系ステンレス車のK626編成。こちらは、E501系と共に常磐線から水戸線に転属予定。
K626編成

またまた鋼製車のK814編成。
K814編成

最後は、柏で415系K819編成を撮影。
K819編成

1月5日・ネタ釜+色々

この日は、またまた朝からラッキーな日でした。
まず、西浦和へ。2090レにEF65-535が入っていると聞いたためです。
まずは、暇つぶしに撮っていた205系から。(ただし私の場合、基本的には前面に“武蔵野線”表示がある編成のみが撮影対象。)
ケヨM1編成
M1編成

ケヨM63編成
M63編成

その後、大宮支線からEF210-110〔岡〕牽引の5560レが下りてきました。
5560レ

また暇つぶしの205系・ケヨM2編成
M2編成

大本命の2090レ登場!先頭にはEF65-535〔高〕!!
2090レ

この後、武蔵浦和から埼京線で大宮へ、高崎線乗換えで北上尾へ進撃しました。すると…見たままの書き込みに、“5764レ、EF65-57”の文字が!!
逸る気持ちを押さえつつ、まずは配6794レを撮影。EF65-1086〔新〕の単機でした。
配6794レ

ついに出現、5764レ!それにしてもこの列車は…黒くて大きいホキ10000を何十両と従え、さらにタキまでをも従えるという、かなりの重量貨物運用だなぁ…。
5764レ

その後、8780レが登場。牽引はEF65-1046〔高〕でした。
8780レ

北鴻巣へ移動し、183・189系12連(6+6)の回9981Mを撮りにいきました。もちろん、逆光な中ですが…。まあ、まともに日が当たってめちゃくちゃにならず、良かったと思う次第。ちなみに、北側からOM103+OM102です。(6日の高鎌1に充当予定。)
回9981M

大宮へ引き返すと、12番線横に211系C6編成がOM入場のためにパン下げで停車していました。
C6編成

その後5771レを撮影。牽引機はEF65-1009〔高〕でした。
5771レ

3091レの牽引機は、EF65-1006〔新〕でした。
3091レ

恭賀新年・1月1日

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
というわけで、元日は山形経由で仙台へ行ってきました。まあ、今回は家族旅行ですので、大して鉄道は気にしてません。
ちなみに、何故に“山形経由”なのか?と言うと…当初は山形で下車する予定だったんですが、新幹線で駅に到着するや否や、辺りを見回し「何にも無いね、駅周辺…だったら、早くに仙台へ抜けよう」ということになったためです。
今回の行程…
埼京線→宇都宮線→京浜東北線→つばさ133号→仙山線→仙石線→やまびこ222号→京浜東北線→高崎線→埼京線
(もちろん、グリーン車ですよね?)

まずは、東京から乗ってきた“つばさ133号”です。この日は400系L8編成でした。
つばさ133号

つばさロゴ

左沢線キハ101、A-7ほか3両。(一番後ろはA-10です。)
キハ101

この後乗った仙山線快速719系・H-18編成とキハ101・A-10の並び。
719系とキハ101

ここからはおまけ。
山寺駅付近を走行中の車内から撮影した立石寺。
山寺

松島観光の際に乗った、松島湾一周の遊覧船から撮ったものです。
松島

プロフィール

信越リレー妙高号

Author:信越リレー妙高号
職業:某大学の法学部生
最寄路線:JR埼京線
その他:某駅テンポラリースタッフ

趣味は、鉄道をはじめ旅行、海釣り、歴史研究(自分の家について)が中心です。
鉄道と言っても、最近はNゲージに没頭中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク